雑草生活 ~weed

雑草を食べるブログ

スイバは無味

スポンサーリンク

スイバです。

 

目 次

 

 

煮る時間は?

3分だと茹で過ぎてぐにゃぐにゃになったので、もう少し少ない時間でいいでしょう。

鍋のお湯につけると、一瞬とも言えるわずか1秒程度で葉の色が緑から茶色に変色しました。食べる行為には見た目が非常に重要ですが、例えて言うなら、緑茶の出がらし!まったく食欲をそそる色ではありません。湯気も最初は青臭さはあったものの1分程度で無臭の湯気に変わっていきました。

 

味はするの?どんな感じ?

酸っぱいのかとかじってみたら、いやそんなことはありません。葉、茎を千切ってみても、青臭さはあまり感じず、生でも火を通しても味はほぼ無味です。

 

食べられる量を教えて?

味見としてのひと口までにしておいたほうがいいでしょう。

 

独特の味付け方法は?

 特にありません。食材そのままでは味自体無いので、醤油をかければ、多少は食べられないこともないでしょう。

 

噛み応えはどんな具合?

3分煮ただけで葉っぱが崩壊し、茎ですら茹で過ぎたための失敗となりました。
噛むとぐにゃりとする、あんまり感覚としては味わいたくない食感、噛み応えでした。

 

スイバの知識として他には?

イタドリの所で書きましたが、スカンポとスイバはこのブログでは同じものとして記述します。この雑草は、空地でよく見かける菜っ葉です。ほうれん草に似ていますがれっきとした雑草です。ほうれん草の原種かもとおもいましたが、あちらはヒユ科でこのスイバはタデ科なので別種です。

  

味 指 数

ほうれん草を最高値10、青汁を3とした場合の基準とします。

0の場合、食べられない食材とします。

スイバ:

【まとめ】
 ・茹で時間は3分では茹で過ぎ
 ・味はほぼ無味であまり食べられない
 ・量としてひと口程度の味見まで
 ・塩以外の味付けは必須
 ・食感は茹で過ぎると良くない

 

 

花 言 葉

「忍耐」

虫に葉っぱの大半を食べられているのも多いので、同情します。