雑草生活 ~weed

雑草を食べるブログ

ツユクサはさっぱり味

スポンサーリンク

ツユクサです。

【お知らせ】

 本日から記事のレイアウトの変更を行い、見やすく読みやすいように改良しました。

 


 

目 次

 

茹で時間はどれぐらい?

3分で済ませましたが茎が少し固かったので、1分追加の4分程度でいいのではないかと思います。葉がやわらかいので、それ以上はおすすめしません。

 

味はどうなの?美味しいの?

味はほぼ無味です。苦味、雑味、青臭さ、旨味何もありません。
ひたすらさっぱり感だけで、特徴の無い所がやや水菜に似ていました。

煮る前後共に、葉や茎自体からはアクの強い香りもほとんど感じませんでしたね。でも、なぜか虫は感心がないようで、何か所もチェックしましたがあまり虫に食われた形跡は見かけ無かったし、煮汁も透明なままでした。

 

どれぐらいの量を食べられる?

さっぱりしているため、箸がすすみます。豆皿では物足りないくらいなので、小皿程度までは十分に食べられます。 

 

味付けは必要なの?

小さじ一杯の塩水だけで煮たのでは味がほとんどないため、醤油やカツオ節が欲しいです。手許に無い場合、塩を多めに入れればかなり旨くなります。

 

食感は?

 噛み応えが非常に良く、しゃきしゃきの新鮮な野菜を食べているような感触を味わえます。

 

ツユクサの特徴は?

日当たりのいい所ではあまり見かけなく、木洩れ日が差し込むような場所でひっそりと生息しています。やや湿った場所を好むようですね。


草丈は20~30cmぐらいで、画像のように青紫の花を咲かせます。朝顔と同じように花は昼すぎには萎んでしまうようですが、採取した時間が11時ぐらいだったのであちこちでかわいい青い花を開いていました。前評判がいい雑草食材です。

  

味 指 数

ほうれん草を最高値10、青汁を3とした場合の基準とし、0の場合、食べられない食材とします。

ツユクサ7

【まとめ】
 ・茹で時間は3分では足りなく4分程度必要
 ・味はほぼ無味で問題なく食べられる
 ・量として小皿までなら食べられる
 ・塩以外の味付けは欲しい
 ・食感はしゃきしゃきして良い

 

花 言 葉

「懐かしい関係」
なつかしさというよりも、こざっぱりとした安心感が合うかもしれません。